graf(140128-0216)

Exhibition

GRAF Publishers 写真展 『GRAFの心臓へ』

2014. 01.28 ( 火 ) - 02.16(日)
水曜日   16:00-22:00(ナイト営業)
木〜日曜日 13:00-19:00
月・火曜日 休廊(初日の1/28は営業 13:00-19:00)

※ 作家在廊日:2.14〜2.16(予定)

展覧会概要

ブルームギャラリーでは、1月28日よりGRAF Publishers 展「GRAFの心臓へ」を開催します。

写真家 本山周平、松井宏樹、錦戸俊康、片山亮の4名で発行する写真レーベル「GRAF Publishers」。
その「今」を記録する、ということを「写真の心臓」として志に掲げ、2012年1月22日に創刊されました。
2周年を迎える2014年1月には第7号が刊行され、東京でのGRAF vol.07刊行記念写真展「写真の心臓へ」と同時期に大阪でも写真展を開催します。

本展では、メンバー4名に加え、第2号以降に参加するゲスト写真家も含めた総勢11名の写真を展示。
これまでのGRAFの活動と各作家の作品を紹介します。

また、会期中にはメンバー4名とvol.2のゲスト写真家 百々武氏によるトーク&スライドイベントを開催!!
座談会形式でこれまでの活動を振り返りながら、今後GRAFが目指す先は何なのか。
メンバーとの対話の中からGRAFの心臓へと迫りたいと思います。

関西で初のGRAF publishersの活動を紹介する展覧会を是非ともご高覧ください。

皆様のご来廊をお待ちしております。

【GRAF Publishers 】とは

本山周平、松井宏樹、錦戸俊康、片山亮の4人による写真レーベル。
その「今」を記録する、ということを「写真の心臓」として志に掲げて、写真誌『GRAF』を2012年1月22日に創刊。以降、『GRAF』をはじめメンバーの作品集も刊行。

GRAF Publishers HPはこちら

MEMBER PROFILE

motoyamaprof.jpg

【 本山周平(MOTOYAMA Shuhei)】

■プロフィール
1975年 熊本県八代市生まれ
2000年 東京ビジュアルアーツ専門学校写真学科研究科卒業
2001~06年 Photographers' Galleryにて活動
2009年 東京ビジュアルアーツ専門学校写真学科非常勤講師

■主な写真展
2012年 グループ展「写真の現在4 そのときの光、そのさきの風」
(東京都国立近代美術館・東京・竹橋)
国内外にて個展、グループ展多数

■写真集
2005年 『世界Ⅰ』Photographers’ Gallery刊
『In-between 5 ルクセンブルグ オランダ』EU・ジャパンフェスト日本委員会刊
2006年 『SM TABLOID BOX』私家版
2009年 『写真の手帖全集』私家版
2010年 『日本 2001-2010』蒼穹舎刊

■受賞
2000年 第20回キヤノン写真新世紀佳作受賞
2011年 さがみはら写真新人奨励賞受賞

matsuiprof.jpg

【松井宏樹(MATSUI Hiroki)】

■プロフィール
1983年 静岡県浜松市生まれ
2005年 東京農業大学オホーツクキャンパス卒業
2009年 東京ビジュアルアーツ専門学校写真学科夜間部卒業

■写真集
2012年 『水中メガネ』GRAF Publishers刊
2013年 『KITAKAZE』GRAF Publishers刊
『KURAGE』GRAF Publishers刊

nishikidoprof.jpg

【錦戸俊康(NISHIKIDO Toshiyasu)】

■プロフィール
1983年 熊本県苓北町生まれ
2002~06年 PHOTO GALLERY KYUSHU 銀 設立・運営
2004年 九州ビジュアルアーツ写真学科 卒業
2007~08年 自主運営ギャラリー enji gallery 設立・運営
2010年 熊本・天草で農家民宿 錦戸を管理・経営

■写真集
2013年 『天草生活原色図鑑 vol.1』

katayamaprof.jpg

【片山 亮(KATAYAMA Ryo)】

■プロフィール
1986年 埼玉県さいたま市(旧浦和市)生まれ
2009年 獨協大学卒業
2011年 東京ビジュアルアーツ写真学科夜間部卒業

■写真集
2012年 『TOKYO COPY』GRAF Publishers刊
2013年 『AICHI COPY』GRAF Publishers刊
『FUKUOKA COPY』GRAF Publishers刊
『EHIME COPY』GRAF Publishers刊

GUEST PROFILE

dodo.jpg

Vol.2 guest
【百々 武(DODO Takeshi)】

■プロフィール
1977 大阪府生まれ
1999 ビジュアルアーツ専門学校・大阪卒業
1999 イイノ・広尾スタジオ入社
2000 写真家ZIGEN氏に師事
2003 フリーカメラマン/ビジュアルアーツ専門学校・大阪 講師

■写真集
2009「島の力」出版 ブレーンセンター

■写真展
2001年 4月[西蔵行路]新宿ニコンサロン
2005年 1月[潮のみち]再春館ギャラリー
2007年 7月[映画 殯の森 スチール写真展]agnes b東京&paris
    9月[矢切の渡し]ギャラリー街道
2008年 1月[道、道を行く]ギャラリー街道
     7月[ISLANDSCAPE]ギャラリー街道
2009年 1月[波浪]ギャラリー街道
    2月[波流]ギャラリー街道
    7月[島へ]ビジュアルアーツギャラリー・大阪
    7月[波照 ]ギャラリー街道
    10月Voyages展 パリ日本文化会館 france・paris[海流]
    12月Voyages展 日本の新進作家展 東京都写真美術館[海流]
2010年 1月[八咫烏]ギャラリー街道
    4月[八咫烏]こどじギャラリー
    4月[海流のなかの島々]アセンスギャラリー心斎橋
2011年 7月[島波] ビジュアルアーツギャラリー・大阪
2012年 3月Quiet Boys展 MIO PHOTO OSAKA [海流]

taniguchi.jpg

Vol.3 guest
【谷口正典(TANIGUCHI Masanori)】

■プロフィール
1979年、静岡県島田市生まれ。
中高生時代にプロスケートボーダーを目指し、海外をはじめとするストリートカルチャーに影響を受け写真を撮り始める。
専門学校時代に赤髪モヒカンだった事も有り、「チャボ」のアダ名が定着。
1999年、専門学校在学中にキヤノン写真新世紀優秀賞を受賞。卒業後は都内を中心にギャラリー、クラブ等で個展、グループ展多数開催。現在、路上や盛り場にて独自の視点で作品制作中。
ストリートの過激さの中に身を置きながら、繊細な視線と感度で被写体を写し撮る。
2010年には、英国のスケートボードブランド・landscape skateboardにてスケートデッキ・hosoda daiki modelとして写真を提供。

fukuyama.jpg

Vol.4 guest
【福山えみ(FUKUYAMA Emi)】
Web : http://fukuyamaemi.com

■プロフィール
1981年 佐賀県生まれ
2004年 東京女子大学現代文化学部コミュニケーション学科 卒業
2006年 専門学校東京ビジュアルアーツ写真学科 卒業
2008~2011年 TOTEM POLE PHOTO GALLERYに参加

1981年佐賀県鳥栖市生まれ。
6歳から東京都多摩市に暮らし、育つ。
東京ビジュアルアーツへの入学をきっかけに写真作品を撮り始める。 2008年〜2011年までの4年間、
TOTEM POLE PHOTO GALLERYのメンバーとして活動し、定期的に個展を開催する。

自分の知らない町を歩きまわり他者の日常の光景を撮影するという行為を続けている。

■写真集
2010年 『月がついてくる』(冬青社)
2011年 『A Trip to Europe』(MCV MCV)
2012年 『Before Sunset Comes』(oodee)

■写真展
*個展
2006年 「しずまないうちに」(新宿・LOTUS ROOT GALLERY)
2007年 「haconiwa07」(南阿佐ヶ谷・ギャラリー街道内 Pin-Up Gallery)
2008年 「月がついてくる1~3」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
「月がついてくる」(大阪・ビジュアルアーツギャラリー大阪)
2009年 「月がついてくる4」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
「a trip to Europe」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
2010年 「月がついてくる5」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
「works 04-05」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
「月がついてくる」(中野・ギャラリー冬青)
「森をさがす|月がついてくる」展
(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
(*林田摂子さんとの連続展)
2011年 「聖 - hijiri - 」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
「月がついてくる6」(新宿・TOTEM POLE PHOTO GALLERY)
2012年 「A Trip to Europe」(大阪・gallery 10:06)
「A Trip to Europe」(中目黒・POETIC SCAPE)

uchida.jpg

Vol. 5 guest
【内田芳信(UCHIDA Yoshinobu)】
WEB : http://yoshinobuuchida.com

■プロフィール
1981年 福岡県北九州市生まれ
2004~2005年 専門学校九州ビジュアルアーツ写真学科卒業
2005年 博報堂フォトクリエイティブ撮影部アシスタント入社(現 博報堂プロダクツ )、百々新氏に師事
2008年 フリーフォトグラファー
2011年 専門学校九州ビジュアルアーツ写真学科非常勤講師

■写真集
2010年 『パイカジ』(私家版冊子)

■写真展
◎個展
2004年 「夏色」(福岡・PHOTO GALLERY KYUSYU 銀)
2009年 「南風」(東京・そら塾)
2010年 「パイカジ」(東京・コニカミノルタプラザ)
2010年 「パイカジ」(福岡・九州ビジュアルアーツギャラリー)
◎グループ展
2004年 「QWERTYU」(福岡・夢工房 貘)
2005年 「PHOTO GRLLERY KYUSHU 銀」
(東京・ビジュアルアーツギャラリー東京)
2007年 「個々から」(東京・MONKEY GALLERY)
2010年 「END of the earth HOKKAIDO」(東京・gallery街道リぼん)

■受賞
2009年 コニカミノルタ フォト・プレミオ2009 入賞

sato.jpg

Vol.6 guest
【佐藤 春菜(SATO Haruna)】
WEB : http://www.satoharuna.com/

■プロフィール
1986年 神奈川県生まれ
2006年 東京ビジュアルアーツ 写真学科卒業
2010年 GALLERY街道リぼんを松谷友美と共に一年間運営、隔月で作品を発表
2011年 新たにスタートしたギャラリー街道に引き続き参加

■ 写真集
2011年 『Days of Ribbon』(私家版冊子)
    『いちのひvol.1/2011年2月-7月』(私家版冊子)
2012年 『いちのひvol.2/2011年8月-12月』(私家版冊子)
    『いちのひvol.3/2012年1月1日』(私家版冊子)

■写真展
個展
2007年 「華裏」(LOTUS ROOT GALLERY・東京)
2008年 「急度(きっと)!上海二日間の旅」(ギャラリー街道・東京)
    「急度!グアム三日間の旅」(ギャラリー街道・東京)
2009年 「急度!ソウル二日間の旅」(ギャラリー街道・東京)
    「急度!ミラノ三日間の旅」(ギャラリー街道・東京)
2010年 「GALLERY街道リぼんオープニング二人展」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「急度!カイロ三日間の旅」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「在り、触れられる日々へ」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「まちしぐさ」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「急度!ホーチミン三日間の旅」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「日々をながめる」(GALLERY街道リぼん・東京)
2011年 「まちしぐさ」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「急度!長崎二日間の旅」(ギャラリー街道・東京)
    「いちのひ/2011年2月-7月」(ギャラリー街道・東京)
2012年 「いちのひ/2011年8月-12月」(ギャラリー街道・東京)
    「いちのひ/2012年1月-6月」(ギャラリー街道・東京)
    「急度!バンコク三日間の旅」(ギャラリー街道・東京)

matsutani.jpg

Vol.6 guest
【松谷友美(MATSUTANI Yumi)】
WEB : http://www.matsutanitomomi.com

■プロフィール
1984年 埼玉県生まれ
2003年 県立芸術総合高校映像芸術科 卒業
2005年 東京ビジュアルアーツ写真学科 卒業
2007年 enji galleryメンバーとして活動
2010年 GALLERY街道リぼんメンバーとして活動

■写真集
2008年 『Souvenir スーベニア』(私家版冊子)
2010年 『雪の音聞く』(私家版冊子)
2011年 『Days of Ribbon』(私家版冊子)
2012年 『かのこ』(私家版冊子)

■ 写真展
個展
2005年 「雪の音聞く」(プレイスM・東京)
2006年 「六花 リッカ」(ガレリアQ・東京)
2007年 「青嵐(あおあらし)」(enji gallery・東京)
    「星と星」(enji gallery・東京)
    「ぐるり緑」(enji gallery・東京)
    「星と星 vol.2」(enji gallery・東京)
2008年「雪中松柏 セッチュウノショウハク 」(enji gallery・東京)
    「北風と太陽」(ギャラリー街道・東京)
    「souvenir」(ギャラリー街道・東京)
2009年「星々」(ギャラリー街道・東京)
2010年「雨水(うすい)」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「フランネルボイス」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「フランネルボイス」(GALLERY街道リぼん・東京 )
    「明るい雨」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「明るい雨」(GALLERY街道リぼん・東京)
    「吹き降り、かんかん」(GALLERY街道リぼん・東京)
2011年 「明るい雨」(GALLERY街道リぼん・東京)
2012年 「Bonne nuite」(バー鳥渡・東京)
    「かのこ」(蒼穹舎ギャラリー・東京)
2013年 「ふふふ」(バー鳥渡・東京)

miyazawa.jpg

Vol.7 guest
【宮澤 佐保(MIYAZAWA Saho)】

■プロフィール
1976年長野県に生まれる。 沖縄県立芸術大学で陶芸を学ぶ。同大学大学院修了後、沖縄タイムス社写真部にて勤務。 沖縄在住中から県内外で展示などの活動多数。2006 年男児を出産。2010 年から長野県 上田市にある母の実家での制作を開始。家の記憶を撮影し、土に溶着させる技法で記 録し続けている。

1976年 長野県長野市生まれ
1996年 セツ・モードセミナーにて学ぶ
2004年 沖縄県立芸術大学大学院修了
沖縄タイムス社編集局写真部にて勤務
2010年-長野県上田市にて制作

■主な展示
個展『熱風の街』(プレイス M 東京・四谷)
グループ展『琉球烈像̶写真で見るオキナワ フォトネシア/光の記憶・時の果実』 (前島アートセンター 沖縄・那覇)
2004年 個展『折紙標本』(photographers’gallery 東京・新宿)
    個展『折紙標本』(前島アートセンター 沖縄・那覇)

GRAF Publishers 写真展
関連イベント


◎トーク&スライドイベント
GRAFメンバー4名にゲスト写真家 百々武氏を交え、座談会形式のトーク&スライドイベントを開催します。

 開催日:2/15(土)
 時間 :16:00-17:30(予定)
 参加費:1000円(drink付)
 定員 :30名(予約優先)

イベントの申込みはこちら


◎トークイベント終了後には
 ささやかなパーティーを開催します。

 開催日:2/15(土)
 時間 :18:00-20:00
 参加費:無料、予約不要