henguchi yoshinori(140702-0720)

Henguchi Yoshinori【 Photography 】

2014.7.2 - 7.20
open:水曜日   16:00 - 22:00(ナイト営業)
open:木〜日曜日 13:00 - 19:00
close:月・火曜日

<作家在廊予定>
7/2(水),7/6(日),7/13(日),7/19(土),7/20(日)

その他の在廊日程は決まり次第HPやfacebook等でお知らせします。

Henguchi_002.jpg

Henguchi_001.jpg

展覧会概要

ブルームギャラリーでは、7月2日より、個展「辺口芳典 Henguchi Yoshinori【 写真 Photography 】」を開催します。

詩人であり、写真家でもある辺口芳典は2006年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞後、これまで関西や東京を中心に個展や企画展の開催を続けてきました。

そして、日独友好150周年を祝う展覧会が数多く行なわれていた2011年、辺口はドイツのデュッセルドルフのゲストアーティストとして選出され、「ANTI FOTO」展覧会に参加。その写真展示は多くのメディアに取り上げられ反響を呼びました。

本展覧会では「ANTI FOTO」で展示した作品を再編集した作品を中心に、新作を加えた約25点を展示いたします。

また、会期中の日曜日には、辺口芳典とゲストによるトークやパフォーマンス、撮影会などを開催。

ローカルを追求した先にあるグローバルを提示する辺口芳典の写真の世界をご堪能ください。


関連イベント(常設展示スペース)

Henguchi Yoshinori【 Portraits 】

2014.7.2 - 7.31
open:水曜日   16:00 - 22:00(ナイト営業)
open:木〜日曜日 13:00 - 19:00
close:月・火曜日

7/6(土)と7/13(日)は撮影イベントあり
詳細は下記イベント概要をご確認ください。

DSC_0410.jpg

常設展 概要

ブルームギャラリーに併設する常設展示コーナーでは、個展「辺口芳典 Henguchi Yoshinori
【 写真 Photography 】」に合わせて、関連展示として、チェキで撮影したポートレイト写真を
展示いたします。

会期中の7/6と7/13には、辺口芳典によるポートレイト撮影イベントを開催。
お客様にて「チェキ」か「写ルンです」かのどちらかをお選びいただけます。
(チェキは当日お持ち帰り、写ルンですは後日お渡しとなります)

記念に1枚いかがでしょうか。
オススメです☆

【辺口芳典写真展 イヴェントのお知らせ】

会期中に以下のイヴェントを開催します。是非ともご参加ください。

イベントの申込みはこちら

◎7月6日(日) 【チェキです写ルンです写真館】

辺口芳典が「チェキ」「写ルンです」によるポートレイト撮影を
会場内のスタジオまたは淀川周辺で行います。(予約不要)

時間 :15:00 - 18:00
会場 :BROOM STORE 内(入場無料)
撮影 :チェキ撮影:6000円、写ルンです撮影:8000円
お渡し日:チェキ撮影は当日お渡し可。写ルンですは後日お渡し。
※複数枚撮影を行い、辺口芳典がセレクトした写真をお渡しします。(証明書付)

◎7月6日(日) トークイベント 辺口芳典 × 佐野 誠司氏 (株式会社on and on)

SX-70ポラロイドカメラのリペアマンであり、インスタントカメラのワークショップなども
企画されてきたon and onの佐野誠司氏をゲストに招き、2人に共通するチェキなどのインスタント
カメラを題材にその魅力や作品についてのトークを行います。

時間 :19:00 - 20:00
会場 :BLOOM GALLERY
参加費:500円

ゲストプロフィール:
佐野 誠司氏:1982年生まれ。SX-70ポラロイドカメラのリペアマン。
on and on 創立からアメリカンビンテージ雑貨バイヤーを経て、商品開発、海外からのカメラの仕入れ、インスタントカメラワークショップも定期的に開催中。

on and on 実店舗
〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町16-7 梅田ロフト1F
TEL:070-5657-8178
オンラインショップはこちら

◎7月11日(金)
ク&オークション・イベント
辺口芳典 × 権田直博氏 (画家) 

お風呂に富士山を描く銭湯画でも注目をされている権田直博氏(画家)をゲストに招き、
「コピーについて複写について写真について」のトークイベントを行います。
イベントの最後には、辺口氏の写真作品の模写をした権田氏の作品をオークションで販売。
皆様奮ってご参加ください。

時間 :19:00 - 20:00
会場 :BLOOM GALLERY
参加費:500円

ゲストプロフィール:
権田直博氏:さまざまな手法を使って作品を作り、すべてを絵ととらえています。
風呂からパブリックスペースまで幅広く活動中。

◎7月13日(日)
チェキです写ルンです写真館】

辺口芳典が「チェキ」「写ルンです」によるポートレイト撮影を
会場内のスタジオまたは淀川周辺で行います。(予約不要)

時間 :15:00 - 18:00
会場 :BROOM STORE 内(入場無料)
撮影 :チェキ撮影:6000円、写ルンです撮影:8000円)
お渡し日:チェキ撮影は当日お渡し可。写ルンですは後日お渡し。
※複数枚撮影を行い、辺口芳典がセレクトした写真をお渡しします。(証明書付)

◎7月13日(日)
クギグ 
辺口芳典 × Buffalomckee(音楽家)

「妄想写真」と題して辺口芳典氏によるトークギグを催します。
この妄想写真とは、すべての存在が写真であることでの可能性をトークするライブです。

時間 :19:00 - 20:00
会場 :BLOOM GALLERY
参加費:500円

ゲストプロフィール:
Buffalomckee氏:音楽家。
自主制作で10枚組CDRボックス等を発表。色々な異名を持ち、原理主義者から罵倒されながらも謎音楽をつくり続けている。バンドNuchapanやプリンスサツマイモリンジンズモーザッボドゥビハインディスボトゥでも水面下で活動。2014年5月大阪Pulpで行われたカセットテープレーベルbirdFriend企画展「BとFとMIX」にて鳥の絵を展示。この秋には個展を予定。

◎7月20日(日) 「LIZARD TELEPATHY FOX TELEPATHY」出版記念イベント
 辺口芳典 × 庄野祐輔氏(エディター、デザイナー

7月後半にアメリカ、シアトルの「chin music press」から
辺口芳典の作品集「LIZARD TELEPATHY FOX TELEPATHY」が出版される運びとなり、
展覧会のクロージングイベントとして、ゲストに作品集の編集をされた庄野氏を招き、先行出版
トークイベントを行ないます。

ゲストプロフィール:
庄野祐輔氏:兵庫県生まれ。エディター、デザイナー。
雑誌「MASSAGE」発行人。インディペンデントで書籍や雑誌を発刊し続けている。
MASSAGE のサイトはこちら



時間 :18:00 - 19:00
会場 :BLOOM GALLERY
参加費:500円

◎7月20日 クロージングイベント 

展覧会最終日に、ささやかなクロージングパーティーを開催します。
どなたでも参加いただけますので、お気軽にご参加ください。

時間 :19:00 - 20:00
会場 :BLOOM GALLERY
参加費:無料

イベントの申込みはこちら

作家プロフィール

辺口 芳典
Henguchi Yoshinori

1973年 大阪生まれ。詩人・写真家。

2006年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。
富士フイルムの協力も得ながら、関西や東京を中心に個展や企画展の開催を続ける。
2011年 デュッセルドルフ(ドイツ)のゲスト・アーティストとして選出され、日独友好150周年を祝う象徴的な存在として、志賀理江子、鷹野隆大らと共に「ANTI FOTO」展覧会に参加。
2014年シアトル(ChinMusicPress)より、作品集「Lizard Telepathy, Fox Telepathy」が発売される。