【蝶の眼】(161102-1113)


柏木 敏孝

蝶の眼


2016. 11.2 - 11.13


【在廊予定】

11月05日 14-17時
11月13日 14-18時



kasiwagi_01.jpg

展覧会概要


ブルームギャラリーは、11月2日から11月13日まで柏木敏孝展「蝶の眼」を開催いたします。

2014年の「童生ひ」、2015年の「廃線の街」に続き、3回目の個展となる本展では、柏木の地元である和歌山で撮り続けた写真の中から新旧交えてセレクトした25点を展示いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

《 作家コメント


何か特別撮りたいものはない
何かを訴えたいわけでもない
家の中を、街の中を、山を、海を、
ふわふわと漂い
ただ知覚が歓ぶ光景を撮っていく
それで写真表現が成り立つのかと言われれば
成り立たないように思うけど
どうでも良いのではないかと思い始めている
深く入っていくことが、真理を見ていることなのか
浅く見えているものに、意味のあるものはないのだろうか
大事だと思っていたことが、それ程大事ではないように思えてきた

どのように撮ろうとも、写真には自分が写る
こわい...と思った。


《 展覧会情報 》


会場:BLOOM GALLERY

会期:2016年11月2日(水)− 2016年11月13日(日)


開廊時間
水 - 金曜日 : 13:00 - 20:00
土・日曜日 : 11:00 - 18:00

《 作家プロフィール 》

柏木敏孝

1966年生まれ
1996年から写真を始める

【展覧会歴】
2010年 須田一政大阪塾グループ展「水琴窟」(海岸ギャラリーCASO)
2014年 柏木敏孝写真展「童生ひ」(BLOOM GALLERY)
2015年 柏木敏孝写真展「廃線の街」(BLOOM GALLERY
2015年 7名の作家による展覧会「距離:写真と対象とわたし」(BLOOM GALLERY