ブルームギャラリーではパートナー・メンバーを募集しております|ブルームギャラリー

ブルームギャラリーは、3つのパートナー・メンバーの募集をはじめました。

2017年1月20日より新たな試みとして『パートナー・メンバー』プログラムをスタートさせました。

目的によって選べる3つのコースと5つのプログラム。
それぞれのコースメンバーとギャラリーがパートナーとなることで
自分には足りない情報、ネットワークを共有しながら
表現者がより活動しやすい環境をつくることを目指します。

ぜひ参加してみませんか?

p1.pngp2.pngp3.png

ブルームギャラリーが考える『パートナー』とは

ギャラリーもギャラリストも、作品自体を生み出すことはできません。

表現活動をする人、応援してくれる人たちがいて、場の意味と人の役割がうまれます。

作品づくりはできませんが、

作品の「見せ方」や「残し方」という分野においては、

これまで数多くの経験をしてきました。

同時に、たくさんの作家さんや各分野で活躍する専門家たちから多くのことを学ばせていただきました。

失敗やこうすればよかったという反省の方が圧倒的に多いです。

だからこそ、実践で得た「知識」や「知恵」を必要とする方にお伝えすることはできます。

未知の領域に対しては、好奇心をもって

ともに学び、考え、何らかの道がひらけるよう、一緒に探っていきたいと考えます。


『パートナー』という言葉にしたのは、ギャラリストとメンバーがフラットに意見交換をしたいからです。

誰かから「教わる」「教える」ということではなく、

お互いが「学び」「高め合う」ことが理想です。


" 自分のやりたいことが見つかる場 "

" 自分のやりたいことを試せる場 "

" 何かあった時にいつでも戻ってこれる場 "


それが今、わたしたちが目指しているギャラリーです。


3つのコースがありますが、参加条件は特にありません。
年齢やキャリア、職業などは不問です。

しいて言えば、

「支え手コース」であれば、
作品や写真のことについて新たな情報を知りたい方
作家の話を聞く機会が欲しい方など

「作り手コース」であれば、
現状ではなんとなく満足できていない方、
作品制作において少し背中を押して欲しい方、
作品制作をスタートさせたい、またはブランクがありリスタートのきっかけが欲しい方など。

「教え手コース」であれば、
生徒さんから展示方法や額装の相談を受けたもののあまりその分野は詳しくないという方など。


それぞれ目的もゴールも違いますので、できればお会いしてお話をしながら、
パートナーメンバープログラムの詳細についてもご説明できたらなと思っております。
少しでも興味を持たれた方がいたら嬉しいです。

ご不明な点やご質問がありましたら遠慮なくお尋ねください。

各コースの特徴を以下にまとめました。

membership_web.png

お申込みの流れ

コースは目的別に3つあり、5つのプランの中からお選びいただけます。

p1.pngp2.pngp3.png

①下記フォームより、お申込み、またはお問い合わせください。

②当ギャラリーより、折り返しメールにて内容確認とコースの詳細をまとめた資料を送らせていただきます。
 この時点で不明な点や聞きたいことがありましたら遠慮なくお尋ねください。

③ギャラリー指定の支払方法にて年会費をお納めください。

④ご入金が確認でき次第、メールでのご連絡とメンバーカードの発行手続きを開始します。
 ギャラリーから入金確認メールが届いた時点から特典をご利用いただけます。

⑤1週間程度でご指定の住所宛にメンバーカードをお送りします。
 店頭受取を希望されている方は、次回来店時にお渡しします。

お申込み・お問い合わせ

お申込み・お問い合わせは、店頭または専用フォームにて受付けております。

とくに「作り手」コースと「教え手」コースは、ショールームの設備を見ていただくことをオススメします。
少しでもご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお尋ねください。